トップ > 沖縄巡り人気スポット

沖縄巡り人気スポット

せっかくの旅行だから効率よくまわりたいものです。そこで沖縄の人気スポットをエリアマップでご紹介!旅行プランにあわせて人気スポットもチェック!

沖縄平和祈念公園

沖縄平和祈念公園

広大な平和祈念公園は
毎年県内外の訪問者でいっぱい

組織的戦闘が終わった6月23日を沖縄県では「慰霊の日」と定め、毎年慰霊祭を行っています。また、記念公園内には太平洋戦争の沖縄戦終結50年目の節目として、国籍や軍人・非軍人に関係なく沖縄戦で亡くなられた24万余りの氏名が刻まれた「平和の礎」も建立されました。

施設案内ページへ移動

ひめゆりの塔

ひめゆりの塔

運命は紙一重
ガス弾の中からの生還

沖縄師範学校女子部と県立第一高等女学校生徒の生徒・職員・同窓生227名が刻銘されています。当時、ガス弾の攻撃により第3外科の壕内にいた約100名中81名が犠牲になりましたが、その内ひめゆり学徒隊38名、職員4名も含まれています。この内容は「ひめゆり平和祈念資料館」で証言映像もご覧いただけます。また、ひめゆりの塔近くには大人数を収容できるレストランや売店も隣接しており、昼食や休憩もできます。

施設案内ページへ移動

おきなわワールド

おきなわワールド

沖縄の歴史・文化・自然を
まるごと体験!

ハブ博物公園見学や沖縄工芸体験、およそ30万年前から存在していたと推測される自然の大鍾乳洞の見学など、沖縄の歴史、文化、自然をまるごと体験できる「おきなわワールド」。園内には古くから伝わる沖縄の民家が点在しており、随所で沖縄文化や伝統を感じることができます。
また、県産食材をふんだんに使ったランチビュッフェも大人気。施設見学と一緒に美味しいランチも堪能するのはいかがでしょう!

施設案内ページへ移動

旧海軍司令部壕

旧海軍司令部壕

多くの作戦が発令された
巨大な”戦争遺跡”について考える

日本海軍設営隊によって掘られた司令部壕で、当時は450mにも及びました。現在は司令官室、作戦室を中心に300mが復元され、公開されています。
また、資料室には銃器や軍服など壕内より発掘された遺品や家族へ宛てた手紙など、旧日本海軍についての資料が展示されています。

施設案内ページへ移動

国際通り散策

国際通り散策

那覇エリアの人気スポットで
ショッピングを楽しむ

県庁前から安里三叉路まで続く1.6kmの国際通りは、那覇市屈指のショッピングスポットとして知られています。また、近くには平和通り商店街や牧志公設市場もあります。

施設案内ページへ移動

座喜味城跡

座喜味城跡

世界遺産から
琉球王国の歴史を学ぶ

15世紀初頭に護佐丸によって築かれた城跡で、美しい曲線を描く城壁が特徴です。
太平洋戦争により損傷を受けましたが、復帰後、城壁修復が進められ2000年に「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として世界遺産登録されました。

施設案内ページへ移動

琉球村

琉球村

昔の町並みを見ることができる!
県内屈指のテーマパーク

沖縄の文化を体感できる人気テーマパークの一つ。施設内は県内各地から古い民家を移築し昔の町並みが再現され、水牛車による製糖の様子やエイサー演舞・民謡ショーなど、沖縄文化・芸能・自然をまるごと体感できます。

施設案内ページへ移動

万座毛

万座毛

隆起サンゴの断崖から
壮大な景色を望む

隆起サンゴで創られた台地からは東シナ海を一望でき、パノラマに広がるオーシャンビューの絶景は県内有数の景勝地としても知られ、沖縄県内外から多くの人気を集めています。

施設案内ページへ移動

海洋博記念公園

海洋博記念公園

巨大な国営公園で
沖縄の大自然を体感!

子供から大人まで幅広く楽しめる「海洋博記念公園」。世界最大級の巨大水槽がある「沖縄美ら海水族館」や、花と緑が楽しめる「熱帯ドリームセンター」など見どころがいっぱい。夏休みや春休みなど連休を利用して一泊二日のバスの旅を利用されてみるのはいかがでしょう。

施設案内ページへ移動